広島市の原爆ドーム前で15日、原爆投下までドーム隣の家で暮らした被爆者が企画した「爆心地鎮魂薪能」が上演された。かがり火がたかれた特設舞台で、喜多流大島家の能楽師が厳かな舞を披露。鼓や笛の音が...