イメージ
イメージ

 警米子署は28日、建造物侵入と鳥取県迷惑防止条例違反(盗撮行為)の疑いで、米子市の会社員の男(43)を逮捕した。「何も話したくない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は27日午後7時ごろ、盗撮目的で米子市内のドラッグストアに侵入し、20代女性が入った女子トイレの個室内にカメラ付き携帯電話を差し入れた疑い。

 米子署によると、女性が店舗を通じて被害を届け出て、防犯カメラの映像などから男を割り出した。