米製薬大手メルクの開発した新型コロナウイルス感染症の飲み薬「モルヌピラビル」について日本法人が3日、厚生労働省に承認申請した。審査が迅速に進められる特例承認を求める方針。認められれば初の飲むタイプの抗ウイルス薬となる。