全国の国立大学法人で9億円近い残業代の未払いが生じていたことが共同通信の調査で明らかになった。国から法人に支給される運営費交付金が先細りする中、教員の残業が慢性化した付属校の現場に適正な賃金を...