岸田首相は、人権侵害に関与した外国当局者らに制裁を科せる「日本版マグニツキー法」の整備に関し「超党派での議論をよく見守り、これまでの日本の人権外交を踏まえて引き続き検討していく」と語った。