将棋の第70期王将戦7番勝負の第6局は13、14の両日、島根県大田市で指され、千日手指し直しの末、渡辺明王将が挑戦者の永瀬拓矢王座を破り、対戦成績4勝2敗で3連覇を飾った。 

 将棋の第70期王将戦7番勝負の第6局は13、14の両日、島根県大田市で指され、千日手指し直しの末、渡辺明王将が挑戦者の永瀬拓矢王座を破り、対戦成績4勝2敗で3連覇を飾った。