事件・事故イメージ
事件・事故イメージ

 島根県警江津署は9日までに、偽の大学職員採用通知書を渡したとして、偽造有印私文書行使の疑いで、ともに鳥取県南部町在住で無職の男(67)、男(75)を逮捕した。同署は捜査に支障があるとして、認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は共謀して2019年6月、江津市在住の20代女性に、偽造した東京都内の私立大学職員の採用通知書を渡した疑い。

 同署によると、67歳の男は女性の父親の学生時代の担任教員だった。父親から20年8月、「(67歳の男に)就職の仲介を依頼していたところ、現金をだまし取られた」と相談があり、捜査する中で容疑が判明した。