第166回芥川賞は、砂川文次さんの「ブラックボックス」が選ばれた。