気象庁の長谷川直之長官は19日の定例記者会見で、南太平洋トンガ沖の大規模噴火に伴う津波警報の発表が観測後になったことに触れ、「暮らしや命を守る立場からすると残念だと受け止めている。今回を踏まえ...