京都大は25日、霊長類研究所(愛知県犬山市)の正高信男元教授(67)の論文4本が捏造だったとして懲戒解雇相当と認定した。正高氏は2020年3月に定年退職しているが、退職後5年以内なら懲戒に当た...