武田良太総務相は、辞職した谷脇康彦氏の退職金について、本人の同意を得て支払いを留保すると明らかにした。今後の総務省調査で、懲戒処分に相当する事案がさらに判明した場合は、一定額を差し引いて支払う可能性を示唆した。 

 武田良太総務相は、辞職した谷脇康彦氏の退職金について、本人の同意を得て支払いを留保すると明らかにした。今後の総務省調査で、懲戒処分に相当する事案がさらに判明した場合は、一定額を差し引いて支払う可能性を示唆した。