株式会社ガラブレッドジャパン
2020年11月10日(火)~

低糖質な高級美食パン専門店「GaLa」を運営する、株式会社ガラブレッドジャパン(本社:鳥取県境港市、代表取締役社長:古木竜平)は、今年初登場となる期間限定商品2種の「おいもブラン」「ルージュレーズンブラン」を発売いたします。





「おいもブラン」は、秋の旬の味覚である国産さつまいもをふんだんに練り込んだ期間限定商品です。
ブランのしっとりとした食感に、ごまの風味とさつまいも本来の甘さが際立つ秋ならではの商品となっています。

「ルージュ・レーズンブラン」は、赤ワインに漬け込んだ甘酸っぱいレーズンを生地にたっぷりとミックスし、芳醇で上品な味わいに仕上げました。そのまま召し上がっていただいても豊かな風味を感じていただけます。しっかりトーストしていただくと、表面はカリッと、中はしっとりもっちりとした新食感をお楽しみいただけます。

【販売概要】
商品名/価格:おいもブラン / 621円(税別)
       ルージュレーズンブラン /600円 (税別)
販売店舗  :ガラブレッドいしかわ久米店(営業時間: 9:00~19:00)
オンラインサイト
消費期限  : 製造日より8日間(未開封の状態)
URL: https://gala-bread.com/ Instagram: https://www.instagram.com/pangala_official/


高級美食パン専門店「GaLa」は、2018年4月に鳥取県米子市に1号店をオープン、同時にオンラインストア(https://gala-bread.com/)も開設いたしました。全国からたくさんのオーダーを受け、年間約16万本の食パンを販売しています。創業の原点は、市場には糖質オフのみに着目した商品が多数流通している中、美味しさや食感にまだまだ伸び代があると感じたことをきっかけに、「美しく健康な体をつくる美味しいパン」を新しい主食として皆様にお届けしたい、という想いで本ブランドが誕生いたしました



■製法へのこだわり
製法は、30年以上の経験を持つパン職人が、試行錯誤を重ねてたどり着いた食パンです。着色料、香料、保存料は使わず、自然の素材を使っているがゆえの繊細さに真摯に向き合い、麹菌の種類、原材料の配合、水分量、発酵時間、焼き上げの時間とすべての製造工程にこだわることで、美味しさともっちりしっとりとした食感が誕生しました。通常のパンよりも低温でゆっくりと焼き上げることでふっくらとみみまで食べごたえのある食パンに仕上げています。ひとつひとつ丁寧に作られたクラフト感あふれる商品をお届けしています。

■ブランド名について
低糖質食パンに使用している「生小麦ふすま」は、小麦から小麦粉を製造する時に取り除かれる外皮の「殻」を意味しています。そのブランドの根幹となる食材から着想を得て「GaLa」というブランド名が誕生しました。生小麦ふすまと厳選食材を丹精こめた製法により、美しく健康な体をつくるおいしい食パンを届けたいという想いを込めています。

〈商品へのこだわり〉
商品の特徴は、「生小麦ふすま」や「豆腐」「米麹」などのこだわりのヘルシー食材を使い、「低糖質なのに美味しい」の限界に挑戦した食パンです。

1.香ばしくて味わい深い「生小麦ふすま」
小麦の外皮である「ふすま」は、低糖質なのに食物繊維やミネラル、ビタミンが豊富で栄養価が高いことが最大の特徴です。通常の「低糖質パン」には焼成したローストふすまを用いるのが一般的ですが、GaLaでは焼成していない「生小麦ふすま」を使うことで香ばしくて深い味わいを実現しました。

2.希少性と味わいが評判高い「手作り豆腐」
これまでの低糖質パンになかったような極上のしっとり感を生む食材の一つが豆腐です。豆乳の濃度や温度にこだわり手作りしている豆腐は、しっかりとした大豆の旨味が凝縮した一般には流通していないこだわりの豆腐を、絶妙な配合でパン生地に練り込んでいます。

3.ほのかな優しい甘み「米麹」
体にとって大事な栄養分吸収・消化しやすくし、胃腸の働きも助ける米麹を使用。麹菌が生地の水分量を逃さないので、もっちりとしっかりと噛みごたえのある独自の食感とともに口の中に自然のやさしい甘さが広がります。

〈会社概要〉
会社名  :株式会社ガラブレッドジャパン
設立日  :2019年1月
代表者名:代表取締役社長古木竜平
所在地 :〒684-0033
鳥取県境港市上道町3583
URL:https://gala-bread.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ