事件事故イメージ
事件事故イメージ

 倉吉署は6日、児童買春・ポルノ禁止法違反(盗撮・製造)、鳥取県青少年健全育成条例違反の疑いで、大阪市東住吉区、アルバイト従業員の男(22)=別の未成年者誘拐罪で起訴済み=を再逮捕した。「犯罪とは思わなかった」と容疑を否認している。

 再逮捕容疑は4月4日午後、鳥取県中部のホテルで、県中部在住の10代女性の胸部を、同意を得ずに撮影し、画像を保存した疑い。また同5日午前に同じホテルでみだらな行為をし、その様子を撮影し、画像を保存した疑い。

 倉吉署によると、2人は会員制交流サイトで知り合い、金銭のやり取りはなかった。未成年者誘拐容疑の逮捕後の捜査で、押収したスマートフォンに画像があり、発覚した。