ロシアのウクライナ侵攻に絡み、主要企業の少なくとも7割が業績面で影響を受けていることが共同通信社のアンケートで14日分かった。要因としてはエネルギー資源価格の上昇が最多で、コストの一段の増大に...