「こども家庭庁」設置関連法案は衆院を通過し、論戦の舞台が参院に移る。子ども政策の司令塔づくりを掲げる政府に対し、野党は教育分野が引き続き文部科学省に残るため「縦割り行政」が温存されると懸念。岸...