神保町シアターの特集上映「宮尾登美子と戦後女性作家の世界」のチラシ
                
              
            
   神保町シアターの特集上映「宮尾登美子と戦後女性作家の世界」のチラシ 

 東京都千代田区の名画座「神保町シアター」は21日から、女性作家の小説が原作の映画12作を特集上映する「宮尾登美子と戦後女性作家の世界」を開催する。6月10日まで。(敬称略)

 

 宮尾原作の上映作は次の4本。

▼「鬼龍院花子の生涯」(1982年、監督:五社英雄、出演:仲代達矢、夏目雅子、岩下志麻、夏木マリ、室田日出男、丹波哲郎)

▼「序の舞」(84年、監督:中島貞夫、出演:名取裕子、岡田茉莉子、風間杜夫、成田三樹夫、三田佳子、高峰三枝子)

▼「櫂」(85年、監督:五社英雄、出演:緒形拳、十朱幸代、名取裕子、石原真理子、高橋かおり、草笛光子)

▼「寒椿」(92年、監督:降旗康男、出演:西田敏行、南野陽子、高嶋政宏、藤真利子、野村真美、かたせ梨乃)

 

 他の上映作は次の通り。

▼「わが恋の旅路」(61年、監督:篠田正浩、原作:曽野綾子『わが恋の墓標』、出演:川津祐介、岩下志麻、月丘夢路、渡辺文雄、三井弘次、山村聰)

▼「あ・うん」(89年、監督:降旗康男、原作:向田邦子、出演:高倉健、富司純子、板東英二、富田靖子、宮本信子、三木のり平)

▼「落下する夕方」(98年、監督・脚本:合津直枝、原作:江國香織、出演:原田知世、渡部篤郎、菅野美穂、国生さゆり、中井貴一、浅野忠信)

▼「華麗なる一族」(74年、監督:山本薩夫、原作:山崎豊子、出演:佐分利信、月丘夢路、仲代達矢、山本陽子、田宮二郎、京マチ子)

▼「つぐみ」(90年、監督・脚本:市川準、原作:吉本ばなな『TUGUMI』、出演:牧瀬里穂、中嶋朋子、白島靖代、真田広之、安田伸、あがた森魚)

▼「舟を編む」(2013年、監督:石井裕也、原作:三浦しをん、出演:松田龍平、宮☆(崎の大が立の下の横棒なし)あおい、オダギリジョー、黒木華、加藤剛、八千草薫)

▼「波光きらめく果て」(86年、監督:藤田敏八、原作:高樹のぶ子、出演:松坂慶子、渡瀬恒彦、大竹しのぶ、峰岸徹、奥田瑛二、三國連太郎)

▼「花園の迷宮」(88年、監督:伊藤俊也、原作:山崎洋子、出演:島田陽子、黒木瞳、工藤夕貴、野村真美、名高達郎、江波杏子、内田裕也)

 

 入場料は一般1300円、シニア1100円、学生900円。水曜サービスデーは一般・シニアともに1000円。