民泊物件の18・8%が事業撤退を決めたか、検討していることが観光庁のアンケートで分かった。新型コロナウイルス禍による稼働率低下や、厳しい営業規制を理由に挙げる声が目立った。騒音などで苦情を受け...