ゲームを観戦する参加者=鳥取市栄町、鳥取シネマ
ゲームを観戦する参加者=鳥取市栄町、鳥取シネマ

 映画館のスクリーンでゲームを楽しみながら仲を深めるユニークな婚活イベントが18日夜、鳥取市栄町の鳥取シネマであった。ゲームで会場が盛り上がった後の雑談の時間では男女の会話が弾み、カップルが誕生した。

 ゲームの腕前を競う「eスポーツ」を婚活に取り入れようと、麒麟(きりん)のまち婚活サポートセンターが初めて企画。ルールや操作が簡単で知名度が高い人気パズルゲーム「ぷよぷよ」を採用した。

 20~30代の男女11人が参加した。くじ引きで決まった男女のペアが別のペアと対戦し、応援や助言をしながら距離を縮めた。ゲームの後のトークタイムでは4分ごとに男女が入れ替わり雑談し、気になる異性を第3希望まで記入した用紙を提出。3組のカップルが成立した。

 参加した鳥取市の女性介護士(34)は「男性がゲームを楽しんでいるかを見ていた。会話のきっかけができて話しやすかった」と満足した様子。同市の男性会社員(30)は「ゲームをすることで緊張が解けた。笑いも起こり場の空気が軽くなった」と振り返った。
     (岸本久瑠人)