新曲のヒット祈願イベントに登場した門松みゆき=東京都港区
                
              
            
   新曲のヒット祈願イベントに登場した門松みゆき=東京都港区 

            
              
                
                   新曲を熱唱する門松みゆき=東京都港区
                
              
            
   新曲を熱唱する門松みゆき=東京都港区 

            
              
                
                   新曲のヒット祈願イベントに登場した門松みゆき=東京都港区
                
              
            
          
            
              
                
                   新曲を熱唱する門松みゆき=東京都港区
                
              
            

 演歌歌手の門松みゆきが、新曲「彼岸花咲いて」のヒット祈願イベントを東京都内の神社、虎ノ門金刀比羅宮で開催した。突然姿を消したパートナーを追い求める女性のいちずな思いを、ミニライブで情熱的に歌い上げた。

 神奈川県小田原市出身の門松はデビュー4年目。昨年放送された「THEカラオケ☆バトル 最強女子ボーカリストカップ」(テレビ東京)で初出場、初優勝を果たして注目を集めた。

 新曲について「カラオケ大会や発表会で歌うにはもってこい。聞いてよし、歌い応えありの曲です」とアピール。「前半部分はマイクを好きな方の耳元だと思って、ささやくように」とカラオケファンにアドバイスした。

 来年30歳を迎えることについて「19歳から二十歳になる時はすごくワクワクしたけれど…」と苦笑いしつつ、「30代は『彼岸花咲いて』に登場するような、いちずですてきな女性になれるように自分磨きも頑張りたい」と意気込みを語った。

 新曲は5月25日発売。