【ワシントン共同】オースティン米国防長官は23日、ウクライナ防衛を協議する関係国会合で「ウクライナの戦いは続いている。取り組みを強め、今後の課題への計画を立てなければならない」と呼びかけた。