岸田文雄首相は27日の衆院予算委員会で、北海道・知床沖の観光船沈没事故に関し、国土交通省による運航会社への指導監督が不十分だったとの認識を示した。昨年の事故を受けた監査などを通じて、安全意識の...