バスケットボール男子Bリーグの王座を争う日本生命チャンピオンシップ決勝は29日、東京体育館で第2戦が行われ、宇都宮が琉球を82―75で下して2連勝し、5季ぶり2度目の優勝を果たした。