検察トップの検事総長を24日付で退官の林真琴氏(64)が東京・霞が関の最高検で記者会見し「国民の負託に応えるために、刑事司法の外の新しい知見も活用し、さまざまな分野の成果を吸収してほしい」と述...