事件事故イメージ
事件事故イメージ

 松江署は27日、傷害の疑いで、いずれも松江市在住の介護職員の女(18)と、無職女(18)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2人は共謀して20日午前、島根県東部在住の10代女性を同市古志原2丁目の路上に呼び出し、顔面を蹴ったり、刃物を足に突き刺したり、火の付いたたばこを手に押しつけたりするなどして、全治2週間のけがを負わせた疑い。同署によると、2人は容疑を認めているという。

 松江署によると、2人は被害女性と面識がなかった。共通の知人を巡りトラブルになり、SNSで呼び付けたという。女性の家族が同署に相談した。