香港の観光スポットとして日本人にも人気だった水上レストラン「珍宝海鮮舫(ジャンボ・フローティング・レストラン)」が、40年以上停泊していた香港島南部・香港仔(アバディーン)から離れ、姿を消した。

 新型コロナウイルス禍で2020年3月から営業を停止。扱いに困った所有会社は譲渡先を探したが見つからず、コストが高い香港では停泊料や維持費がかさむことから、香港域外に移して引き取り手が現れるのを待つ算段だった。ただ、タグボートに引かれて航海中、悪天候で転覆し、沈没したと報じられている。

 竜宮城のような外観が特徴のジャンボの隣にはミニチュア版のような「太白海鮮舫(タイパク・フローティング・レストラン)」が浮かび、両者で「珍宝王国(ジャンボ・キングダム)」を形成していた。先ごろ、...