千葉市立海浜病院で2021年7月、全身麻酔で行われた手術の際、医師資格を持たない医療従事者が患者の皮膚を縫合していたことが29日、市への取材で分かった。患者に健康面の実害はなかったという。