14府県で304人が犠牲になった2018年の西日本豪雨は6日、最初の大雨特別警報が出てから4年となった。広島と岡山の被災地で追悼式が開かれ、遺族らは「前向きに生きていく」と誓った。平成最悪の水...