兵庫県尼崎市の稲村和美市長(49)は7日の記者会見で、4選不出馬の理由について「一番大きな使命だった財政再建に一定の道筋をつけた」と説明した。