ツキノワグマ(資料写真)=島根県提供
ツキノワグマ(資料写真)=島根県提供

 4日午後6時ごろ、松江市宍道町白石の市道大森上来待線で、付近の事業所の従業員が子グマと思われる動物を発見した。通報を受け、5日朝、市職員などが調査し、防犯カメラで子グマと確認。近くに親グマのものと思われる足跡も発見した。松江市によると、現場は宍道総合公園近く。