国内の金小売価格の指標となる田中貴金属工業の販売価格が7日、約4カ月ぶりに大台の1グラム当たり7千円を超えた。