バイデン米政権発足後初となった3~5日の先進7カ国(G7)外相会合で、ブリンケン国務長官は民主主義や人権を重視する「価値観外交」を積極推進した。トランプ前政権が軽視した国際協調の舞台に回帰し、...