松江市は11日、65歳以上の市民へのコロナワクチンの集団接種について、今月10日~7月11日に設定した第1次9360人分の予約枠が埋まったと明らかにした。今月18日に第2次(6~7月末)約1万3400人分のほか、かかりつけ医などでの個別接種の予約受け付けが始まる。
 第1次はくにびきメッセ(松江市学園南1丁目)など5会場を設定。今月1日から電話とウェブで予約を受け付け、10日午後3時時点で枠が埋まった。第2次はくにびきメッセと市立病院(同市乃白町)の2会場で予定し、予約受け付けは18日午前8時半に始める。
 同日からは市内5病院、90診療所でも個別接種の予約受け付けを始める。予約方法や実施日程は各機関で異なり、市の担当者は「現場の混乱を防ぐため予約や問い合わせは18日以降にしてほしい」と呼び掛ける。
 市によると、第1次は申し込みが殺到し、一時電話予約がしづらい状況もありウェブ予約が約6割を占めた。18日からは集団接種の電話回線を10回線増やして32回線で対応するという。
(中村成美)...