新型コロナウイルスの影響で1年延期された東京パラリンピックを目指し、東南アジアの貧困な国の一つ、ラオスで障害者スポーツを支援する日本人指導者がいる。自身も30代に運送会社での仕事中の事故で左腕...