アフリカ原産であるが、日本に渡来して、優雅な名を付けられ大いに羽ならぬ葉を伸ばしている。育つほどに花茎を伸ばし、清そな白花を咲かせ、その部分にまた新たな株を作ることで、まるで鶴が舞い降りるかの...