東京五輪・パラリンピックに携わる海外在住の外国籍ボランティアについて、日本側が約500人を特別措置による入国を可能にする方向で検討していることが22日、分かった。複数の関係者が明らかにした。 

 東京五輪・パラリンピックに携わる海外在住の外国籍ボランティアについて、日本側が約500人を特別措置による入国を可能にする方向で検討していることが22日、分かった。複数の関係者が明らかにした。