自民党千葉県連会長の渡辺博道衆院議員は23日、同県選出の衆参両院議員の会合で、県知事選で党推薦候補が大敗した責任をとり、会長を辞任すると表明した。 

 自民党千葉県連会長の渡辺博道衆院議員は23日、同県選出の衆参両院議員の会合で、県知事選で党推薦候補が大敗した責任をとり、会長を辞任すると表明した。