製品の自主回収を繰り返し富山県から業務停止処分を受けているジェネリック医薬品製造大手「日医工」に対し、厚生労働省や同県が医薬品医療機器法に基づき24日に立ち入り調査に入る方針を固めたことが23日、関係者への取材で分かった。 

 製品の自主回収を繰り返し富山県から業務停止処分を受けているジェネリック医薬品製造大手「日医工」に対し、厚生労働省や同県が医薬品医療機器法に基づき24日に立ち入り調査に入る方針を固めたことが23日、関係者への取材で分かった。