日本ホッケー協会は7日、男女の東京五輪代表内定選手を発表した。横田高出身者では男子の膳棚大剛、田中世蓮、落合大将、山崎晃嗣、女子の錦織えみが選ばれた。
 また、男子の補欠メンバーには、同高出身の福田健太郎が選ばれた。