大相撲の第71代横綱鶴竜が現役引退の意向を固めたことが24日、日本相撲協会関係者の話で分かった。5場所連続休場中だった。