1937(昭和12)年12月、千代(杉咲花)は30歳になった。その年の夏に始まった日中戦争で日本軍は勝ち続け、日本中が沸いていた。鶴亀家庭劇でも戦争を題材とした愛国ものの芝居が人気となっていた...