柔道の世界選手権第7日は12日、ブダペストで男女各1階級が行われ、男子100キロ超級は影浦心(日本中央競馬会)が決勝でタメルラン・バシャエフ(ロシア連盟)に優勢勝ちして初出場優勝を果たした。同...