山梨県笛吹市の山梨食肉流通センターは24日、学校給食で提供した県産ブランド牛「甲州牛」の一部に、他県産の肉を混ぜていたと発表した。新型コロナウイルスの影響で販売が低迷し、賞味期限が迫った肉の処分に困ったとしている。