1992年バルセロナ五輪の柔道男子71キロ級金メダリストで「平成の三四郎」として絶大な人気を誇った古賀稔彦(こが・としひこ)さんが24日自宅でがんのため死去した。マネジメント会社が発表した。5...