【ワシントン共同】英製薬大手アストラゼネカは24日、米国で臨床試験(治験)データの問題点が指摘された新型コロナウイルスワクチンについて、発症率を抑える有効性は76%とする最新の分析結果を再度発...