浜村署は22日、建造物侵入と鳥取県迷惑防止条例違反(盗撮行為)の疑いで、岡山市北区、自称アルバイトの男(38)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2020年9月24日、鳥取市内の宿泊温泉施設の女性浴場脱衣場に侵入し、小型カメラを設置し、鳥取県東部在住の10代女性を録画した疑い。同署によると、容疑を認めているという。

 施設の関係者がカメラを発見し、同署に届け出た。