東京五輪第2日の24日、柔道男子60キロ級の高藤直寿(28)=パーク24=が楊勇緯(台湾)を破り、日本選手団第1号金メダルを獲得した。競技発祥の「お家芸」の好発進で、自国開催の祭典のムードが高...