鳥取県庁
鳥取県庁

 鳥取県と鳥取市は28日、新たに11人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。内訳は鳥取市4人、県東部1人、米子市1人、県西部1人、居住地非公表が4人。いずれも27日の検査で判明した。2桁の新規感染者が確認されたのは2日連続で、県内の感染者数は累計683人となった。
 鳥取市の1人を除く10人は県内で過去に判明した感染者の濃厚接触者か接触者で、このうち3人は1回目の検査で陰性だったが再検査で陽性判定が出た。
 11人とも発症の2週間前以降に県外移動歴はない。
 27日時点の県内の入院患者数は113人で、確保病床(328床)の使用率は34・5%。
(藤井俊行)