バドミントンの男子シングルス1次リーグで、A組の桃田賢斗(NTT東日本)が韓国選手に0―2で敗れ、1勝1敗の2位で決勝トーナメント進出を逃して敗退した。