日米などが太平洋クロマグロの漁獲管理を話し合う国際会議が29日閉幕し、日本近海を含む中西部太平洋で、2022年から大型魚(30キロ以上)の漁獲枠を一律15%増やすことに合意した。水産庁によると...