「WeLove山陰キャンペーン」のチラシ
「WeLove山陰キャンペーン」のチラシ

 島根、鳥取両県民が山陰のホテルや旅館を利用する際に割引を受けられる「WeLove山陰キャンペーン」が鳥取県民や鳥取県内施設の宿泊について当面、完全停止される。両県が30日発表した。8月3日チェックアウト分までは助成対象で、以降は対象外になる。島根県民が島根県内で宿泊する際は引き続き助成を受けられる。

 両県は21日、鳥取県内で新規感染者が急増し、政府の分科会が示す指標で、確保病床使用率などがステージ3(感染急増)の水準を超えたとして、鳥取県民や鳥取県内施設の宿泊の新規予約を26日で停止したばかり。

 今回、確保病床使用率がステージ4(爆発的感染拡大)の水準を超えるなど状況が悪化したとして完全停止を決めた。

 8月6日までにキャンセルし、発生した費用については両県で負担する。

 島根県は感染経路が把握でき、市中感染の状況にないとして県内の継続を決めた。

 キャンペーンは3月に始まり5千円を上限に宿泊代の半額の割引を受けられる。期間は8月末まで。
      (藤井俊行)